2011年02月08日

しあわせのごえんむすび 結

DSC_0206.jpg

新年明けてよりご案内をしておりまして、とても反響の大きかった出雲さん「しあわせのごえんむすび」。
報告が遅くなりましたが、2月3日節分を以てめでたく「結び」とさせていただきました。

お正月は参拝者もとても多く、たくさんの「ごえん」が人々の手に渡っていきました。
特設の「ごえんを結ぶ ハートおみくじかけ」もご覧の通り、びっしりでございます。

あなたはもう、何らかのご縁に結ばれましたか?

ご縁というのは、何も男女の間だけではございません。
家族との縁。
仲間との縁。
子弟の縁。
ありとあらゆる、幸せの縁。

気づけばきっと、あるはずです。
楽しいことはしっかりと思い出とし、明日への力といたしましょう。

あなたがより多くのご縁に結ばれることを願って――


(もしかした、また開催するかもしれません)
(それもまたご縁、ですね。どうぞお楽しみに)

お参りの代わりにぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

posted by いづもさん at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福のごえんむすび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

再来★ 出雲さん「しあわせのごえんむすび」

出雲さん しあわせのごえんむすび
期間:平成23年1月1日〜2月3日まで

D01.jpg

平成22年10月「神在月」に行った、出雲さん「しあわせのごえんむすび」。
大変多くの反響により、「再来」です^^
期間中、出雲大社相模分祠にお越しになり、お守り等を受けていただいた方に、「しあわせのごえん」をお授けいたします。

祈りの五円玉
D05.jpg
五円玉がどうしてあのデザインなのか、ご存知ですか?
五円玉の表には、稲穂と歯車、そして海を表す12本の線と、裏側には一対の双葉が描かれています。
これはそれぞれ、農業・工業・水産業・林業を表すとされ、戦後、日本の産業が発達して国が豊かになることを祈念して描かれたものだと言われます。

出雲大社の神様は、農業・工業・商業をはじめ、この国の文化の基礎を開かれた神様。

健康と幸せな生活はもちろん、婚活中の方は素敵なご縁に結ばれるよう、就活中の方は企業との良きご縁を願って、この「幸せのごえん」をぜひお持ちください。

この「ごえん」は、相模分祠の名水「ゆずりの水」で洗い清め、縁結びの赤い糸を結び、素敵なご縁に結ばれるよう、神職が心を込めてお祈り致しました。

お守りとして常に身に着けるもよし。
素敵な相手と結ばれるよう、おみくじかけに結び付けるもよし。
お賽銭にして良縁をお祈りするもよし。

素敵なご縁を結んでいただきましょう。


しあわせのごえんむすびは、関東の出雲さんへ

D031.jpg

※「しあわせのごえんむすび」は、神社へ直接お越しになった方のみ対象とさせていただきます。
 ご了承くださいませ。


◎問い合わせ先
********************************
しあわせの「ごえんむすび」は関東の出雲さん
出雲大社相模分祠
〒257-0015 神奈川県秦野市平沢1221
電話:0463-81-1122
FAX:0463-82-1728
mail:izumosan@rf6.so-net.ne.jp
HP :http://www.izumosan.com/
********************************
いづもさんのつぶやきは @izumosan2 をフォロー!

お参りの代わりにぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

posted by いづもさん at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 幸福のごえんむすび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

幸せのごえんむすび

出雲さん 幸せの「ごえんむすび」について、
日にちが近づきましたので、今一度ご案内致します。

※旧いづもさんBLOGから転載です

出雲さん 幸せのご縁むすび

goendama.jpg


10月の異称は「神無月」。
主だった神様が出雲大社にお集まりになって話し合い、人々のご縁を結んで下さる月と古くより伝えられています。

出雲地方では、10月の事を「神在月」と呼び習わし、連綿とお祭が営まれてきました。
その「神在月」にちなみ、相模分祠ではこの期間中、お守りを受けていただいた方に『幸せの「ごえん」』を差し上げております。

この「ごえん」は、相模分祠の名水「ゆずりの水」で洗い清め、縁結びの赤い糸を結び、素敵なご縁に結ばれるよう、神職が心を込めてお祈り致しました。

 お守りとして常に身に着けるもよし。
 素敵な相手と結ばれるよう、おみくじかけに結び付けるもよし。
 お賽銭にして良縁をお祈りするもよし。

出雲大社のご祭神・大国主大神様は、男女の縁だけでなく様々な幸福のご縁を結んで下さる「福むすび」の神様です。

素敵なご縁を結んでいただきましょう。

平成22年(ふうふ)の「ごえん」…、
あなたの生まれ年が刻まれた「ごえん」…

あなたのお手元には、どのような「ごえん」が届くでしょうか…?

ご参拝、心よりお待ち申し上げます。

◎出雲さん 幸せの「ごえん」結び
期間:10月10日〜11月22日(出雲大社神等去出祭=出雲大社に集まった神々が、それぞれのお社に戻るお祭り)

※幸せの「ごえん」は直接神社へお参りに来られた方のみにお渡ししております。

◎問い合わせ先
********************************
「ごえんむすび」は関東の出雲さん
出雲大社相模分祠
〒257-0015 神奈川県秦野市平沢1221
電話:0463-81-1122
FAX:0463-82-1728
mail:izumosan@rf6.so-net.ne.jp
HP :http://www.izumosan.com/
********************************

お参りの代わりにぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

posted by いづもさん at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 幸福のごえんむすび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする