2013年04月17日

第2回「神社検定」を相模分祠で受けよう

第2回「神社検定」開催のお知らせです。

巷で話題の神社検定。
なんと、このたび第2回神社検定をこの相模分祠(出雲記念館)で受験する事ができるようになりました

◎神社検定とは
神社検定(神道文化検定)は、神社が好きな方や、
日本文化をもっと知りたい方のための検定です。

空前の神社ブームも影響してか、神社の参拝者は急増し、
神社に対する社頭での質問も多く聞かれるようになりました。
そんな中、より多くの方々に神社についての正しい知識を学んでいただき、
「日本のこころ」を再発見していただくため、
神社本庁監修のもと、神社検定はスタートしました。

日本全国には、約8万の神社があります。
そしてそれら1つ1つの神社に、悠久の歴史が宿っています。
神道は、日本文化の源です。
蘊蓄(うんちく)を語りたい人も、ガイドに活用したい人も、
生涯学習のテーマにしたい人も、神社検定にトライすることで、
これまでアタリマエに知らなかった日本文化が、きっと見えてくるはずです。
――公式HPより抜粋


神社検定公式ホームページはこちら

【開催日】 :6月2日(日) 
【場 所】 :出雲記念館
【費 用】 :参級(4800円)、弐級(5800円)
【出題形式】:4択マークシート100問


※一括申込のため、当会場にての受付締め切りを4月28日までとさせていただきます
(神社検定自体は5月10日まで申込可能です)
※テキストにつきましては、各自ご用意ください


受験をご希望の方は、一度相模分祠 佐藤 までご連絡ください。
電話:0463-81-1122


お参りの代わりにぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

posted by いづもさん at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック