2012年05月14日

宮脇昭先生講演会のご案内@しんわルネッサンス

こんにちは。
宮脇昭先生の講演会のご案内です。

今日は平塚で森づくりを進める進和学園さんが、植樹祭用のワラ縄を取りにご来社くださいました。
このワラ縄は、本来ならば捨てるはずの、4月の市内各地のお祭りで用いたワラ縄を捨てずに相模分祠まで持ってきていただいたものです。
植樹の際に苗木の周りに敷きつめたワラが飛ばないように抑えるために使います。
なるべく、資源は無駄にしないように使いたいですからね。

さて、その折、進和学園さんのほうから宮脇先生の講演会のご案内をいただきましたので、大変急ではございますがご紹介いたします。

宮脇昭先生講演会のご案内

元々は植樹リーダー研修の一環で行われる講演会でしたが、せっかくの宮脇先生のお話、ぜひ一般の方にも開放して多くの参加者にお話をきいていただこう、という事だそうです。
5月17日と日は迫っておりますが、絶好の機会、ぜひお時間ご都合つかれる方はご参加くださいませ。
詳細・お申し込みは下記リンクよりお進みください。

宮脇昭先生講演会のご案内

なお、募集は明日までとなっております。
ぜひお早めにどうぞ。


お参りの代わりにぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

posted by いづもさん at 16:58 | Comment(1) | TrackBack(0) | 千年の杜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本日小生ブログに「巫女さん”千早” 明大マンドリン」を載せました。御社巫女さんをモデルに正式衣装”千早”についてふれています。日本人の美意識!
Posted by 館長 at 2012年05月21日 09:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック