2011年12月29日

立春大吉の貼り方

毎年の吉例により1月1日から2月3日まで頒布している幸せを呼ぶ縁起物、「立春大吉」。

DSC_0753.jpg
平成22年「庚寅」

h23立春.jpg
平成23年「辛卯」

DSC_1154.jpg
平成24年「壬辰」

h25立春a.jpg
平成25年「癸巳」

◎立春大吉貼り方
立春大吉は、2月4日立春の日に、玄関やお子様の勉強部屋、大切な部屋の入り口等に、外へ向けてのりや両面テープを用いて目より高い位置に貼り付けてください。


そう、このように。

立春貼り方.jpg

玄関に貼る方は、屋外に向けて。
部屋の入り口に貼る方は、その部屋の外側に。

新春の光を受けてつぼみが花開くように、次第に膨らんでいきます。


ひっくり返して文字の部分を壁に貼り付けたり、汚れないようにとラップでくるんだりすると(気持ちは大変ありがたいのですが…)膨らみませんのでご注意くださいね。

その際に前年の立春大吉を貼っていただいている方は、剥がして新しい立春大吉と取り替えてください。


※立春大吉は相模分祠でのみ頒布している縁起物です。ご了承ください。



お参りの代わりにぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

posted by いづもさん at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 立春大吉縁起 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック