2011年10月20日

千年の杜 大陶芸祭

手作りクラフト品も多数! あなただけのお宝発見!

togeichi_B3_B.jpg
(クリックで拡大↑)

開催期間
11月19日(土)〜23日(水)  9:00〜17:00
場所
出雲大社相模分祠境内

化石燃料依存からの脱却を目指し、様々な取り組みが試みられる昨今。
自然と共に歩んできた日本人は、古くより「陶芸」や「木工」などの文化を培ってきました。
そうした先人たちの心に思いを馳せ、「カーボンニュートラル」という考え方のもと、ここ相模分祠「千年の杜」にて陶芸祭を開催します。

当日は神奈川県をはじめとし、各地で活躍する陶芸家・クラフト作家たちがそれぞれ思いのこもった作品を出展。即売会も行います。


境内約2000坪に広がる「千年の杜」の中で、環境の事に想いを馳せ、あなただけの宝物、見つけてみませんか?

ゲスト作家
有田陶祖 李参平窯 十四代 金ヶ江 三兵衛

女優作家 丘みつ子 さんの出品もあります!


後援
秦野市秦野市観光協会秦野市農業協同組合秦野商工会議所秦野市森林組合

協賛
陶芸窯、材料シンリュウ(株)TOTO(株)キリンビール(株)横浜支社
(株)鎌倉小町(株)レンブラントホテル厚木

協力
陶芸広場

関連記事
 ⇒出雲大社相模分祠への行き方

◎問い合わせ先
********************************
しあわせの「ごえんむすび」は関東の出雲さん
出雲大社相模分祠
〒257-0015 神奈川県秦野市平沢1221
電話:0463-81-1122
FAX:0463-82-1728
HP :http://www.izumosan.com/
********************************
いづもさんのつぶやきは @izumosan2 をフォロー!

お参りの代わりにぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 神道へ
にほんブログ村

posted by いづもさん at 10:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | 神社行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

「千年の杜 大陶芸祭」は、芸術の秋に
ぴったりですね!

今回は行けませんが、
よく関東方面に行くことが多いので
そのときは、相模分祠さまにお参りさせていただきます。

新幹線を使って、小田急線に乗り継ぐ場合は、
新幹線の何駅で降りたら、便利がいいのでしょうか?

Posted by csaオアシス at 2011年10月20日 14:39
>csaオアシスさん

こんにちは。
ぜひぜひお越しください!

新幹線は、小田原駅が一番いいですかね。
そこから小田急線に乗り継いで秦野駅下車。
快速で20分少々という所でしょうか。

秦野駅から少し離れてますので、タクシーかバスをご利用されると楽かもしれません。
Posted by いづもさん at 2011年10月20日 15:15

どうも、ありがとうございます!

小田原駅→小田急線に乗り継いで→秦野駅

・・ですね。

秦野駅まで行けば、なんとかなると思います。。^^;

神社めぐりが好きなので、遠出も、まったく苦になりません。
先日も、島根県の出雲と松江へ行ってきました。
いろいろな発見があって、とても良かったです。。!^^




Posted by csaオアシス at 2011年10月20日 23:15
クラフト市場に出店させていただきます。食べ物出店もOKということなので毎週土日にお世話になっている”相州きのこそば”で行くか、それとも本業の中国陶磁・青銅器で行くか、または並列か検討中です。よろしくです。
Posted by アトリエ246 at 2011年10月21日 05:58
>アトリエ246 さん

いつもありがとうございます。
きのこそば! いいですねぇ〜。

ホームページ拝見しました。
こちらもすごく魅力的ですね!

楽しみにしています^^


ちなみに「アトリエ246」さんのホームページはこちら↓

中国青銅器資料館 アトリエ246
http://www42.tok2.com/home/atl246/index.html
Posted by いづもさん at 2011年10月22日 09:48
お返事およびホームページ紹介ありがとうございます。出展正式に申し込みました。なおブログはここ数年ほぼ毎日発表していますが出雲大社相模分祠のことはしばしば取り上げています。ブログ”拓本飲記”(すごいでしょ!)=http://blog.livedoor.jp/atelier246/
Posted by アトリエ246 at 2011年10月22日 18:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック